著者アーカイブ 管理者

投稿者:管理者

愛知県児童虐待対策セミナー「コロナ禍で、生きづらさを抱える子ども・家族を支えること」を開催します

令和4年度 愛知県児童虐待対策セミナー(第2回)「コロナ禍で、生きづらさを抱える子ども・家族を支えること」

を開催しますのでお知らせいたします。

日  時:(視聴期間)令和4年11月10日(木)14:00 ~ 11月24日(木)18:00まで インターネット上で動画を視聴する形での研修です。 (パソコン、スマートフォンなどで視聴が可能です。)
定  員:350名(参加費無料)
対象者:市町村児童福祉・母子保健等担当職員、児童相談所職員、保健所・保健センター職員、児童福祉施設職員、保育関係者、幼稚園関係者、学校関係者、民生児童委員・主任児童委員等
(児童虐待対応の実務経験が3~5年以上あり、児童虐待に関する知識・技術を学ぶことを希望する者)中級職員向け
講  師:
大高 一則(医療法人大高クリニック 院長・児童精神科医)
愛知県城山病院(現愛知県精神医療センター)第四心療科医長、名古屋第二赤十字病院精神心療科副部長を経て1994年4月より医療法人大高クリニック開院。不登校や発達障がい、児童・青年期の患者を中心に治療をしている。専門は児童・青年精神医学。

申し込み方法

次のイベントページよりお申し込みください(9月26日より申し込み可能になります)

https://capna.doorkeeper.jp/

投稿者:管理者

市民講座『子どもの「声」を大切にする社会に向けて ~子どもアドボカシーと当事者参画~』

市民講座『子どもの「声」を大切にする社会に向けて ~子どもアドボカシーと当事者参画~』をCAPNAで主催しますのでお知らせいたします。

上記パンフレットをPDFでダウンロード

日時:2022年 11月3日(木)文化の日
開場:9時 30分~ 開演 10時~ 11時 50分
参加費:無料(参加申し込みはいりませんが、定員(108 名)を超える場合はお断りします。)
会場:ウインクあいち 1103

投稿者:管理者

第17期CAPNA相談員養成講座開催のお知らせ

認定NPO法人CAPNAでは、このたび第17期電話相談員およびメール相談員を募集いたします。

以下の日程で養成講座を行い、修了時に電話相談員かメール相談員のどちらか、または両方を選択できるシステムとなっています。児童虐待対応件数は年々増加の一途をたどっていますが、それだけ社会において児童虐待が認知され、行政の対策も進んできている証であるとも言えます。1995年に設立されたCAPNAは今年で27年目を迎えますが、長きにわたって児童虐待防止活動に努めて参りました。行政の対策が進んできたとはいえ、私たち民間団体だからこそできる相談支援活動がCAPNAにはあります。そんなCAPNAの活動の根幹である相談支援について、共に活動する仲間を募集いたします。

充実した講師陣から児童虐待について学ぶとともに、私たちと一緒に「小さい人の笑顔のために」活動してみませんか?

養成講座スケジュール(会場は名古屋市内)

<原則対面での会場受講ですが、場合によってはZOOMでのオンラインに変更もあり>

【受講資格】

1年齢制限20~65歳2月~土の日中3時間程度の活動が月2回以上できること。3自宅にインターネット環境があり、PCでzoom等オンライン受講できること。4事務局との連絡がスマホ・PC等でのメール送受信ができること

【申し込み方法】Web(追記:締切済みです)履歴書・応募理由書等の提示あり。
【申込締め切り日】令和4年8月10日必着
【備考】CAPNA相談員は無償のボランティア活動です。履歴書・応募理由書等による選考を行います。
【受講費】20,000円(開講式の日に現金でお支払いいただきます。)
【お問い合わせ】
CAPNA事務局(月~金10:00~16:00)TEL(052)232-2880
メールinfo@capna.jp件名に「17期養成講座について」を入れお問合せください。

投稿者:管理者

様々な困難をかかえる家庭で暮らす子どもへの支援と課題 ~ 親の精神疾患を例に考える ~

令和4年度 愛知県児童虐待対策セミナー(第1回) 様々な困難をかかえる家庭で暮らす子どもへの支援と課題 ~ 親の精神疾患を例に考える ~ を開催しますのでお知らせいたします。

日  時:(視聴期間)令和4年7月28日(木)14:00 ~ 8月11日(木)18:00まで インターネット上で動画を視聴する形での研修です。 (パソコン、スマートフォンなどで視聴が可能です。)
定  員:350名(参加費無料)
対象者:市町村児童福祉・母子保健等担当職員、児童相談所職員、保健所・保健センター職員、児童福祉施設職員、保育関係者、幼稚園関係者、学校関係者、民生児童委員・主任児童委員等(児童虐待対応の実務経験が概ね3年未満で、児童虐待に関する基礎的な知識・技術を学ぶことを希望する者)※新規・初任者向け研修です。
講  師:
土田 幸子(鈴鹿医療科学大学 看護学科 准教授)
三重県立小児心療センターあすなろ学園に看護師として約15年間勤務後、看護専門学校の専 任教員、三重大学、鈴鹿医療科学大学看護学部で精神看護学担当教員として、学生の指導や 教育に携わる。 臨床経験や学生との関わりから「精神的に不安定な保護者のもとで育つ子ども」への支援の 必要性を感じ、2009年に「親&子どものサポートを考える会」を設立。精神的に不安定な 保護者の元で育つ子どもの支援を行うと共に支援の必要性を伝える活動をしている。

申し込み方法

次のイベントページよりお申し込みください(6月27日より申し込み可能になります)

https://capna.doorkeeper.jp/

投稿者:管理者

朗読劇『おじんの童話と瑞希の唄』を開催します

とき:2022年5月28日 14:30-16:30(14:00開場)
場所:西文化小劇場ホール
申し込み:参加申し込み不要
費用:入場無料
主催:認定NPO法人 CAPNA
共催:自由空間八田

投稿者:管理者

令和4年度 名古屋市児童虐待防止研修会(第1回)子ども虐待防止の基礎知識 ~子どもの最善の利益とは~のご案内

日  時:(視聴期間)令和4年5月27日(金)14:00から6月12日(日)18:00まで インターネット上で動画を視聴する形での研修です。 (パソコン、スマートフォンなどで視聴が可能です。)
定  員:350名(参加費無料)
対象者:市町村児童福祉・母子保健等担当職員、児童相談所職員、保健所・保健センター職員、児童福祉施設職員、保育関係者、幼稚園関係者、学校関係者、民生児童委員・主任児童委員等(児童虐待対応の実務経験が概ね3年未満で、児童虐待に関する基礎的な知識・技術を学ぶことを希望する者)※新規・初任者向け研修です。
講  師:弁護士 多田 元 元裁判官。少年事件や子どもの権利などを扱い、NPO法人子どもセンターパオ理事長、   全国不登校新聞社代表理事、南山大学大学院法務研究科教授等を歴任)

申し込み方法

次のイベントページよりお申し込みください(5月2日16時より申し込み可能になります)

https://capna.doorkeeper.jp/events/136786

投稿者:管理者

保護中: 令和3年度 名古屋市児童虐待防止研修会(第 2 回) 子ども虐待とこころの後遺症~児童精神科の現場より~ セミナーページ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

投稿者:管理者

『令和3年度 名古屋市児童虐待防止研修会(第 2 回) 子ども虐待とこころの後遺症~児童精神科の現場より~』の受付を開始しました

『令和3年度 名古屋市児童虐待防止研修会(第 2 回) 子ども虐待とこころの後遺症~児童精神科の現場より~』の受付を開始しました。下記のURLよりお申し込みください

https://capna.doorkeeper.jp/events/131622

投稿者:管理者

保護中: 令和3年度 愛知県児童虐待対策セミナー(第2回)DVと児童虐待セミナーページ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

投稿者:管理者

令和3年度 愛知県児童虐待対策セミナー(第2回) DVと児童虐待のセミナーの受付を開始しました

令和3年度 愛知県児童虐待対策セミナー(第2回) DVと児童虐待のセミナーの受付を開始しました。下記のURLよりお申し込みください

https://capna.doorkeeper.jp/events/128841

受講者の方へ

お申し込みいただいた方は送信されたパスワードを使って下記URLよりご覧ください。17日14時より視聴可能です。

https://capna.jp/archives/1914